2021年05月13日

日本リハビリテーション医学会発表

以前も報告しましたが、
今回の日本リハビリテーション医学会の6月の学術集会は、
鶴岡協立リハ病院で医師も含めて10演題だす予定です。
場所は京都なのですが、
このコロナがおさまっていない状態なので、
オンラインでの発表参加となります。

まぁ予想できたことですが、残念です。

posted by リハ技士 at 19:04| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

ワクチン2回目接種 副作用

どうやらワクチン2回目接種の副作用は、
まだ現時点ではありますが、
リハ技士や看護師の話を聞くと、
1回目と比べると副作用は出やすくなったり、
重くなったりする傾向があるようです。

あと若い人、そしてリハ病院だけかわかりませんが、
女性にその傾向がつよくなっているような…。

2回目を打ち終わった皆さんはいかがだったでしょうか。
posted by リハ技士 at 13:52| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

ワクチン 2回目接種の副作用

1回目のワクチンで副作用になる・ならないは、
当然個人差があるわけですが、
概ね副作用はそれほどでもなかった人がほとんどでした。
(何人かは体調すぐれないかたもいました)
そしてだんだん2回目の接種、
巷のワクチン2回目接種のニュースでは、
2回目の方が副作用が出やすかったり、重くなったりするようです。
当法人リハ技士部も、
次の日休日にしているか、
もしくは急遽休んでもいい体制にしています。


posted by リハ技士 at 14:28| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

高齢者のワクチン接種 予約開始

今日から鶴岡協立病院では、高齢者のワクチン接種の予約が開始されました。
内容に関しては、鶴岡協立病院のホームページを確認してもらいたいですが、
もう、今日はその予約の電話がひっきりなしにかかっていて、
もう各事業所の電話がかかりづらくなるレベルのようです。
ほかのところでも開始されているところがあり、行列になっているところもあると聞きます。
posted by リハ技士 at 14:46| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

当法人の組合員交流サイト 近々完成

当法人の組合員交流サイトが、
当法人の組織部の対応で完成予定です。
そのホームページには、
体操指導なども動画としてみれるようになるみたいです。
その時には、リハ技士が関わることもあるでしょう。
お楽しみに。
posted by リハ技士 at 15:27| 山形 | Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

コロナ禍で始めたオンライン介護予防体操

鶴岡協立リハ病院のPT科長が、
上記タイトルの題名でまとめた論文があります。
今回、当法人の広報誌(健康ネットワークやまがた)に載せています。
内容に関しては、
当法人ホームページにその記事が出ていますので、ご確認ください。
一応下記にリンクを。
posted by リハ技士 at 18:23| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

ワクチン接種

だいたい当法人の2病院のワクチン接種希望したスタッフへの、
1回目の接種が終っています。
当法人においても重篤な副作用は、今のところ聞こえてきません。
ただ人によって、
倦怠感があったりなどはあったようです。
注射の痛みはほぼなく、「えっ、これで終わり」と感じる程度でした。
ただ問題なのは2回目の接種。
他の衣料機関の報道で聞こえてくるのは、
2回目のほうが副作用の症状が重い、ということ。

あと国は高齢者のワクチン接種は、
7月に終了見通しとしているのですが、
どうして7月にうち終えるという方針にしているのか、
はなはだ不明です。
それを受けて一応1700を超える市町村の中で1000程度は、
7月末にうち終えることを表明していますが、
ブログ管理者的には信じられないスピードです。

さて今日、鶴岡でまた15人の陽性、
それもN501Yという変異種。
そう考えるとスピードは求められる感じもありますが、
本来の医療が大きく即なわない程度のスピード感にしないといけない思うのですが…。
posted by リハ技士 at 20:59| 山形 ☔| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月04日

理学療割程法士・作業療法士需要分科会

やや古いデータですが、
平成31年4月5日 理学療割程法士・作業療法士需要分科会の資料に注目してしまいました。
(なぜ言語聴覚療法士が需要分科会の対象になっていないかは不明)
(あと、この分科会のデータは平成27年度までのデータで議論したもの)

まず男女別での受験率。
(下記で挙げている割合は、かなり大雑把に言っています)
新卒では
理学療法では男性6割、女性4割、作業療法では逆に男性4割、女性6割。
既卒では、理学療法・作業療法、男性6割、女性4割。
ということは、一回以上国家試験を落ちている人において、
作業療法のほうが女性で国家試験受験をあきらめている人が多いというひと?
次は合格率。
新卒では理学療法は男女ともに9割程度。(そんなに差はない)
作業療法は大雑把に言うと9割程度なのですが、
やや女性が高い傾向があるようです。
既卒では、理学療法において男性4割、女性5割。
作業療法は男女ともに3割。
うーん、既卒の作業療法の低さが気になります。
次は協会に入っている率。
理学療法が8割、作業療法が7割。
ブログ管理者的には、1割も差があったことが意外でした。

他にもさまざまデータはありましたが、それらはすっ飛ばして、
この分科会の結論が重要。
それは、
PT・OTの供給数は、現時点においては、
需要数を上回っており、2040年頃には供給数が需要数の約1.5倍となる結果。
つまりリハ技士が余剰となる時代に突入するということ。
ブログ管理者のただの憶測だが、
医療機関のリハビリ技士は2030年にいかにいうちに余剰になるのではないかと感じている。

posted by リハ技士 at 20:02| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

新人の仮国家資格証明書

うーん、今年はPT・OTの仮資格証明が遅すぎる…。
(STは上旬できていました)
いつもは、遅くとも4月の最終週の初めころには、きていたような…。

ブログ管理者、
今日は協立病院にいましたが、新人の仮資格証明が今日きました。
おそらくリハ病院の新人もきたかも…。
posted by リハ技士 at 19:46| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月28日

もうすぐゴールデンウイークですが

鶴岡市で陽性者、今日も15人でていますが、
まだ感染経路が特定されているようなので、
フェーズがあがることはないようですが、
市内でこれだけの数が出ていることは、心配です。
特に高校生の家族などからの広がりが、どれだけでてしまうのか、
そこに注目してしまいます。

これからゴールデンウイークに入るのに、
家族持ちの人たちへ、いろいろその過ごし方を聞いてみると、
やはり仕方なく閉じこもっての生活をする方向で、
家族とは話し合っているようです。

本当に昨年同様、つまらない連休になりそうですが、
やはりこの事態を深刻化させないためにも、
仕方がない状況でしょう。

最新の鶴岡市のニュースでは、明日から来月の9日までは、
小中学校のスポーツ活動は、
市の要請で停止するようにという報道が…。
そして鶴岡医師会は、一斉休校を要請しているようでした。
果たして…。
posted by リハ技士 at 18:26| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする