2016年11月03日

吉尾雅春先生来院予定 2017.01脳卒中研修会場 当院決定

神経理学療法セミナーのご案内

2017  第1回 脳疾患症例検討会in山形(庄内) 開催


1回 脳疾患症例検討会を千里リハビリテーション病院 副院長 吉尾雅春先生(医学博士・理学療法士・2007年厚生労働大臣より死体解剖資格認定)をお招きして開催いたします。症例を通して脳のシステム障害を解説いただきながら、脳を理解するための基本的な解剖学的知識と画像のみかたを学びます。脳の機能障害を合併した患者様の増加も予測されます。脳を知ることは地域包括ケアにも役立ちます。年齢、職種は問いませんので、脳疾患症例を通して脳のシステム障害とリハビリテーションを学びたい方、興味のある方は是非ご参加ください。


(研修会詳細)

主催:「庄内いろりと客人」

開催日時:201717日(土)9:0016:30

          18日(日)9:0011:30

開催地:山形県鶴岡市 鶴岡協立リハビリテーション病院

費用:5.000円(1日・両日でも同額)

   1日目:症例検討+症例に準じた脳の基本的な解剖学的知識と画像の見方

   2日目:脳の基本的な解剖学的知識と画像の見方

1日目のみの参加は可能ですが、2日目のみの参加はできません。

   懇親会参加者(会場は当日、参加者に連絡:会費6.000円)

定員:40

対象:医療従事者、その他関連職種、興味のある方(年齢・職種不問)




お申し込み・お問い合わせ方法:


鶴岡協立リハビリテーション病院 理学療法士 酒井 尚子


пF0235787511(代表)(基本的にお問い合わせは全てE-mailでお願いします。


申込み方法


@参加研修会名A氏名B職種C所属D参加日

E懇親会参加有無(会場は当日、参加者に連絡:会費6.000円)

F宿泊施設紹介の有無をご記入のうえ申し込みください。


メールアドレス:turuoka.kyoriha.pt@gmail.com酒井尚子 宛


申し込み締め切り:12月5日(月) 先着順に受け付けます(定員にて応募終了します)






posted by リハ技師 at 09:57| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

みさき病院の医師とPT 当院見学

今日は、医療法人親仁会みさき病院の医師とPTが、
当院の嚥下治療を見学に来ました。
下記の写真はPT室です。
高次脳機能研修 003.jpg
夜は懇親会もあり、親交を深めたいと思います。
posted by リハ技師 at 18:11| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

金沢 城北病院 当院へ研修

月曜日から明日まで石川県金沢市の城北病院から、研修にきています。
Dr2名(1名は途中から)、看護師は2名(看護師さんは月曜日と火曜日のみ)、
STは3人です。
火曜日に歓迎会を開き、交流を深めました。

明日が最終日、
この研修が地域の人たちの為に役立ってくれることを願っています。
posted by リハ技師 at 19:40| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

韓国の医療生協職員 当院来院

韓国の医療生協のかたが当法人を研修にきています。
当院も2日目、13時から15時過ぎまで対応しました。

最初は事務長が対応し、
ホームページから覚えたての韓国語を最初披露し(かなり盛り上がりましたグッド(上向き矢印))、
その後当院の概要について1時間ほど話しました、
そしてブログ管理者と総師長・2北病棟の師長が病院内を移動し、説明を行いました。
短時間ではありましたが、
韓国の医療生協の人からは様々質問がでてきてたので、
ブログ管理者も今度どのような質問が今度くるのだろう、答えられるだろうかと考えてしまい、
かなり冷や汗たらーっ(汗)をかいて対応していました。

最後には笑顔で「ありがとう」と日本語で感謝の意を表してくれ(皆さんからの拍手も…)、
韓国海苔と韓国の字が書かれたタオルなどをもらいました。

現在はその韓国海苔を食べながら、このブログを書いています。
こちらこそ、「カムサハムニダ(日本語でありがとう)」ですわーい(嬉しい顔)
posted by リハ技師 at 19:48| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

富山協立病院 当院研修

一昨日、昨日と富山協立病院から、
医師1名・看護師2名、理学療法士1名、言語聴覚士1名が来ました。
主に嚥下研修でしたが、
理学療法士からは教育からポジショニングまで幅広く質問がありました。
当ブログ管理者も少しの間ですが対応いたしました。
一昨日の夜は、交流会を行い、
お互いに親睦を深めました。

また、お待ちしています。
posted by リハ技師 at 07:52| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

山形病院 豊岡医師 摂食嚥下研修

今週月曜日から今日まで、
山形病院リハビリテーション科 医長 豊岡志保先生が、
摂食嚥下全般の研修と、VEの実技研修にきました。
今週の月曜日には歓迎会も行われました。
下の写真は最終日、福村医師と豊岡医師です。
2013年度理学療法士 005.jpg
posted by リハ技師 at 17:29| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

津生協病院より研修

先週から2週間、
津生協病院から当院に嚥下研修に来ています。
医師の田中景太先生は、
今日はその成果と言う事で事例報告が夕方にありました。
その事例報告では、
私自身、球麻痺の勉強にもなりましたし、
患者さんの生活背景やキャラクターが嚥下障害に及ぼす影響を知り参考になりました。

言語聴覚士の小川貢央先生は先週1週間だけでしたが、
様々学んだことはたくさんあったようです。
2週間の間に歓迎会を2回も行い、交流も深めました。

写真は発表を終えた田中先生(左)とブログ管理者(右)です。
IMG_0079.jpg
posted by リハ技師 at 18:07| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

福島のST ご苦労さん会+寄付

今週で実習4週目になるST、
今週で最後となるということでごくろうさん会を
休憩室で軽くお菓子とドリンクを用意して行いました。
福島のSTだったので、
職場・家族が心配されましたが、
特に問題なかったようです。
研修の中身としては摂食・嚥下で、
様々な事を教わったと話していました。

ただ今週で実習は終りなのですが、
すぐ帰れるかどうかは微妙だとのこと。
現在は何もかもが予測することが難しくなっています…。

+α
リハ室で寄付をいくつかもらいました。
私も毛布とカセットコンロを持ってきました。
明日持ってくると言っている人もいました。
今度の物資は17日に持っていくということで、
私も他に何かないか探してみたいと思います。
posted by リハ技師 at 18:26| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする