2020年03月30日

志村けんさん死去

もう今日はこのニュースは、
どの番組でもどう考えてもトップ級の扱いになるのではないでしょうか。
志村けんさん、死去。
皆さんに親しまれてきた志村さんの死は、
このコロナの恐ろしさが、国民一般に更に刻み込まれたと言っていいでしょう。
確かに志村さんは、今までも4年近く前に肺炎を起こしていて、
そして先月には胃の切除術を受けていた、ということからも、
コロナにかかった場合は重症化しやすい要素は持っていたのかもしれません。

ネットニュースからの情報ですが、
17日に倦怠感があり、20日に重度の肺炎と診断され入院、
次の日の人工呼吸器をつけたところから、意識をなくしていたということから、
重症化した場合、そのスピードは、本当に早いのが、恐ろしいです。

もはやワクチンが開発されて、それが多くの国民に打たれるまでは、
この状況は変化しないのではないかと、悲観的になってしまいます。
ワクチンの開発は、世界がワンチームになって対応していくとは思いますが、
早急に開発してもらうことを切に望むばかりです。
posted by リハ技士 at 18:12| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

国家試験発表 当法人リハ技士就職人数

23日にPT・OTの国家試験発表、
今日26日にもSTの国家試験発表が行われ、
来年度当法人では、PT3名、OT4名、ST1名の就職が決定しました。
(PTよりOTが多い採用になったのは、ブログ管理者が覚えている限り、はじめて…)
また加えて既卒の方からも1名電話があり………。
これは決定次第報告します。

posted by リハ技士 at 15:22| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

リハビリテーション実施計画書D(様式23)

今回変化したことで、もう1つ気になったのは、
今までのリハ実施計画書は、
方針は[基本方針]というものだけでしたが、
4月からの計画書では、
1か月後の目標と、終了時(退院時)の目標と、
治療方針(リハビリテーション実施方針)とになりました。
うーん、なんか目標と方針が混在していて、
その整理が今から必要な気がします。
院長の方でもう対応を考えているかもしれませんが…。

posted by リハ技士 at 16:08| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

リハビリテーション実施計画書C(様式23)

様式23の前半半分は、様式21と同じになります。
つまり様式21を最初にリハ技士が作成しておけば、
そのあとに様式23(総合も…)も作成はしやすくはなります。
そのために様式23の前半・様式21に、患者・家族のサインの欄が儲けられていました。
またサインの記載する欄が大きくなりましたね。
今までがあまりにもサインをする欄が小さかったので、
高齢者には不親切だとは思っていました。
posted by リハ技士 at 18:52| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

リハビリテーション実施計画書B(様式23)

1枚目の心身機能・構造が非常に幅広くなりました。
様々な分野に共通に使用できるということからであり、
実際に但し書きで、「関連する項目のみ記載」と書かれています。
また今まで環境の中にあった社会保障サービスが幅広くなり、
介護認定だけでなく、身体障害者手帳・保健福祉手帳・療育手帳の記載項目もでてきました。

どの分野でも使用できるようにというコンセプトは問題ないのですが、
あまりにも項目が多くなって、
今までよりも小さな字になってしまい、ブログ管理者の目でも辛いです。
posted by リハ技士 at 19:05| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする