2021年02月18日

2021年度 診療報酬関連

診療報酬の改訂は2年に1度行われます。
今年度、つまり2020年度に診療報酬改定がありましたので、
次は2022年度になります。
しかし2021年度に若干注意点が…。
実は2020年度の改訂で猶予期間が儲けられたものがありました。
当初は2020年9月末までの猶予期間でしたが、
このコロナ禍ということも配慮して、2021年3月末までに猶予期間が延長されているものがあります。
リハ関連だと、
回復期リハ病棟入院料1や3、
2020年度の改訂でこの実績指数が高くなったのですが、これが事前に届け出を出していれば、
数値が届いていなくても認めていたのです。

当法人関連では、特に問題はないものの、
他医療機関では、その猶予期間だから、高い診療報酬をとっていた、というところもあるでしょう。
その場合は、4月から経営的に厳しいところもでてくるでしょう。


posted by リハ技士 at 11:25| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]