2020年10月09日

介護報酬改定 果たして

今日は県内で2人の感染者がでましたね。
昨日に引き続いての感染なので、
ちょっと心配になってきました。
明日・明後日と陽性者が出てくるのかを見定めたいと思います。

さて現在厚生労働省の分科会では、
来年度の介護報酬改定が議論されています。
厚生労働省は、
介護現場の実態を踏まえて、必要なサービスは確保しつつ適正化や重点化を図る」
という言い方をしていますが、
この適正化・重点化はマイナス改定の時によく言われていたフレーズだったので、
心配です。
ただブログ管理者的に、
この介護においても経営危機に陥る中、
マイナス改定で、一層経営危機を加速させるようなことはしないとは思っているのですが…。
前回も行ったように前回の改定率より低いけどプラス改定と推測しています。

今回の改定は確実にコロナ対策に何か加算が入るでしょう。
きちんとコロナ対策を行っているところに、報酬がつく、ということです。
あとは排泄支援や褥瘡管理のありかたについても加算が手厚くなるかもしれません。
訪問リハは、医師の関与のありかたがもしかしたら見直されるかも…、

果たして…。
posted by リハ技士 at 19:37| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]