2020年09月23日

たまり場 オンラインで体操指導

鶴岡協立リハ病院では、
現在介護予防活動(たまり場活動)はZoomを使用しています。
このコロナの状況ということもあり、
院長の号令の下、上記のようにオンラインでやっています。

ただ問題なのは、
やはり回線を使用しているので、
少し画像と音声がずれることです。
なのでリズムを必要とする体操指導は、
かなりやりづらいです。
あと時折Wi-Fi環境が不安定になることもあり、
私の顔(画像)が変なところで止まったりしていることもたまにはあるようで
恥ずかしい状況もあります。
(ただ参加者側の笑い声は聞こえてくるので、
ブログ管理者的には、笑ってくれただけで「あり」なのですが…)
あと参加者の全体の動きも見えづらいので、体操指導しづらいです。

しかし、何回も行ってくると、慣れてきてはいます。
今後もZOOMで続ける予定です。
posted by リハ技士 at 20:08| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]