2020年08月03日

新型コロナウイルス感染症に職員が罹患した回復期リハビリテーション病院の対応

日本リハビリテーション病院 ・ 施設協会 主催研修会では、
オンライン研修会で
メインタイトル「新型コロナウイルス感染症に職員が罹患した回復期リハビリテーション病院の対応」
サブタイトル「わたしたちが進める感染症対策とリハビリテーション」があります。
実際にリハビリ病院で最初に院内で発生したものの、
その後の拡大は防いだという経験を持っている病院の報告です。
当法人においても、
院内で発生したらどう対処すべきなのか、ということは大枠では決めているものもありますが、
科長や主任とでこのことを話すと、
これはどうしようか、こうなったらどうすると、様々なことがでてきて、
やはり不安です。
今回の研修会は、その不安にこたえるもので、ある程度参考になりうるものだと思います。

posted by リハ技士 at 15:11| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]