2019年09月26日

パラリンピック 競技紹介@

来年の825日からパラリンピックが始まります、

終わるのは96日。

パラリンピックは22種の競技があります。

今日から不定期にいくつか紹介しましょう。

1回目はアーチェリー、

車いすにすわったまま弦をひいたり、口で弦をひいたりして、

各々工夫しながら、矢を飛ばしています。

歴史的には古くて、パラリンピックの原点となった競技と言われています。


注目選手は、イランの選手・ザハラさん(女性)3連覇がかかっている人がいます、

国際的にはイランは孤立していますが、せめてパラリンピックではイランの人たちにメダルを掲げたいでしょう。

そしてザハラさん、なんと2016年でパラリンピックだけでなく、オリンピックでも代表選手に選ばれるなど、

おそらくイランではかなり知られている人なのだと思います。

ちなみにザハラさんは、脊髄損傷の方です。

日本だとブログ管理者が注目しているのは、岡崎愛子さん。

2005JR福知山線脱線事故で首の骨を折る大けがをした方です。


次回はバトミントンを紹介しましょう。

posted by リハ技士 at 18:21| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]