2019年07月30日

7月21日の2年目発表会

遅らばせながら例年通り、
2年目発表会で発表した当法人のリハ技士
そのタイトルを紹介しましょう。

鶴岡協立リハ病院 作業療法士
「退院後、翌日より職場復帰した症例」
鶴岡協立リハ病院 理学療法士 
「バーキンソン病憎悪患者の自宅退院に向けて 〜歩行による移動手段の獲得と家族支援〜」
鶴岡協立病院 理学療法士
「自宅生活再開のために運転について検討した症例」
鶴岡協立リハ病院 言語聴覚士
「経鼻胃管栄養から3食経口摂取を獲得した症例」
鶴岡協立リハ病院 作業療法士
「重度片麻痺を呈した症例の更衣動作に着目した介入を通して」
鶴岡協立リハ病院 理学療法士
「脳梗塞による姿勢制御障害に対して、残存機能に着目し介入した症例 〜ベッド周囲動作の獲得に向け〜」
鶴岡協立リハ病院 理学療法士
「小脳性運動失調を呈した症例 〜ベッドサイドADL自立を目指して〜
鶴岡協立病院 理学療法士
「呼吸苦により活動性が低下した症例 〜散歩の継続を目指して〜」
鶴岡協立リハ病院 言語聴覚士
「顔面肩甲上腕型ジストロフィーに対する介入 STの視点から〜」
鶴岡協立リハ病院 理学療法士
「下肢筋力改善により動的バランス能力や歩行能力の向上につながった症例」
鶴岡協立病院 理学療法士
「進行乳癌患者との関わりを通して 〜精神的苦痛の軽減を目指して〜」
でした。

今度は1年目の半年目発表がまたリハ技士部内(鶴岡協立病院・鶴岡協立リハ病院)で行われます。
まぁ日程としては、おそらく10月下旬あたりになるかな??
posted by リハ技士 at 18:29| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]