2019年07月25日

脳卒中友の会たんぽぽ 遠足 顛末

昨日報告したように、
脳卒中友の会たんぽぽの遠足がありました。
天気もよく、当院から出発する7名は出発予定20分前には全員きており、
順調なスタートでした。
しかし協立病院で1名の会員さんが来ておらず、そこで15分待ち、
結局諸事情によりその方は不参加となりました。
その後は順調に、
土門拳記念館、酒田健康生活協同組合へ行き、
最後に鳥海フラットでの食事となりました。
鳥海フラットの食堂に入ったのですが、かなり盛況で、座れる席が11席しかなく、
とりあえず「座って」と指示したのですが、
お店の人から、
「勝手に座らないで、私が指示するの」と怒られてしまう始末
ややへこんだブログ管理者、
しかし70代の会員と20代のリハ技士が食事を終えた後、
一緒にアイスクリームを食べながら会話をしている「女子会」を見て、
やや癒されました。

帰りは協立病院に会員を3名降ろし、
その後にリハ病院で全ての会員を降ろし、この遠足は終わったかと思っていたら、
協立病院でおろした会員のお土産を持ってきてしまったことが判明
またバスの助手席に置いていたバックがあるのにも関わらず、
そのままバスがいなくなってしまうということも…
結局、お土産を家まで運び、なおかつバックも取りに行きました。

今度は9月5、6日の青森の東北大会、
今度は失敗がないように……、していきます。
posted by リハ技士 at 17:59| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]