2019年06月19日

地震 その後

鶴岡協立病院も小さな物品の破損はあったものの、
特に患者さんの健康に関わる問題はなかったようです。
ただ一番揺れが強かったと思われる温海に住んでいるスタッフは、
家の中が大変なことになっているということで、
片付け・生理ということで2名ほど休んでいます。
ブログ管理者、業務で湯の浜に行き、
湯の浜の人たちとは交流しましたが、
温海ほどではなかったようで、そんなに差し迫った印象はありませんでした。

もう少し状況をがわかったら報告します。
posted by リハ技士 at 17:53| 山形 ☔| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]