2017年11月28日

発達障害のある人への就活成功バイブル

新書の紹介。

発達障害のある人への就活成功バイブル」

小宮善継

経営者新書


経営者新書なので、経営者視点での内容になっているかと思いきや、

やはりタイトル通り、当事者向けの内容になっていました。

(しかし当然経営者側が読んでも参考になるものが多い内容になっています)

また私たちリハ技士からみても参考になる内容になっていると思います。

内容的には、発達障害の職業支援に関わるサービスや法律などが、

コンパクトにわかりすい表現で記載されています。

(特に第34章がノウハウ的には参考になる部分でした)

特にこの本でよかったのは、単に発達障碍者に対してのテクニカルな対応を述べるだけでなく、

発達障がい者の可能性にまで、しっかりと著者の強い想いをこめて述べられているところです。


当院でも高次脳機能障がい者の就職支援は、いろいろ工夫しながら対応していますが、

リハ職の高次脳機能障害患者に対する視点という点でも参考になるものでした。

posted by リハ技士 at 18:36| 山形 🌁| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]