2014年11月19日

反重力トレッドミル ALTER 

昨日は業者から免荷トレッドミル ALTERの商品紹介がPT室でありました。
免荷トレーニング機器です。
当院ではすでに吊り下げ式免荷ができる機械があり、実際に利用しています(ただそれほど行っている数は多くはありません)。
この機械は自分の体重の20%から1%刻みで調整することが可能だとのこと。
この免荷できるメカニズムはブログ管理者には難しく(高校の時にきちんと物理学を学べば良かった)、
ただ腹部から下を密閉させ(もちろん足が動けるスペースはある)、
その空気圧を調整すると体が浮くという程度はわかりました。

リハ室の外に大きなトラックがあり、そこで体験もできるようになっていました。
ブログ管理者は他の会議で体験はできず

きっと体験した人は不思議な感覚を味わったはずと、
もうミーハー的な考えしか浮かびませんでした。
posted by リハ技師 at 19:40| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表+研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック