2014年05月02日

γ運動神経

リハビリテーションワード、
今回はγ運動神経。

【脊髄の前角内にあるγ運動細胞より起こり、筋紡錘の錘内線維を支配する細い神経線維】
(リハビリテーション用語・略語・英和辞典から引用)

筋肉の線維には二通りがあります。
うちらがよく知っている普通の筋運動に関わっている錘外筋線維と、
筋の長さを検出する機能を持つ錘内筋線維です。
この錘内筋線維を収縮させる遠心性の運動神経をγ運動神経といいます。
この錘内筋線維を収縮させたり、弛緩させたりして、
先ほどの筋肉の長さを検出する感度を決めています。

次回は、顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーです。
posted by リハ技士 at 19:50| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーションワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック