2013年10月29日

韓国の医療生協職員 当院来院

韓国の医療生協のかたが当法人を研修にきています。
当院も2日目、13時から15時過ぎまで対応しました。

最初は事務長が対応し、
ホームページから覚えたての韓国語を最初披露し(かなり盛り上がりましたグッド(上向き矢印))、
その後当院の概要について1時間ほど話しました、
そしてブログ管理者と総師長・2北病棟の師長が病院内を移動し、説明を行いました。
短時間ではありましたが、
韓国の医療生協の人からは様々質問がでてきてたので、
ブログ管理者も今度どのような質問が今度くるのだろう、答えられるだろうかと考えてしまい、
かなり冷や汗たらーっ(汗)をかいて対応していました。

最後には笑顔で「ありがとう」と日本語で感謝の意を表してくれ(皆さんからの拍手も…)、
韓国海苔と韓国の字が書かれたタオルなどをもらいました。

現在はその韓国海苔を食べながら、このブログを書いています。
こちらこそ、「カムサハムニダ(日本語でありがとう)」ですわーい(嬉しい顔)
posted by リハ技士 at 19:48| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当院への他院所・他施設研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック