2013年02月26日

医療ソーシャルワーカー

リハビリテーションワード、
今回は、
医療ソーシャルワーカー。

『主に医療機関や保健施設、在宅支援センターなどに勤務する保険・医療分野における専門職のこと。メディカルソーシャルワーカー。』
(リハビリテーション用語・略語・英和辞典から引用)

当院であれば、相談室というところにこの職種の方たちがいます。
一般的にメディカルソーシャルワーカーを英語で書いた時の頭文字から
MSWと呼んでいるところが多いと思います。

医療費のこと、
生活費のこと、
福祉制度のこと、
病気をして様々な上記のような不安が押し寄せてきます。
そのような諸問題に対してMSWは相談に応じ、
様々な機関と連携をとりながら安心して生活が続けられるようにお手伝いしていきます。
リハビリテーションにおいて、
医療的な分野だけでは患者さんが地域に幸せに暮らすことにつながりません。
環境的・社会的・経済的な視点を含めたアプローチが統合されることがなければいけません。
その重要な役割をMSWが担っています。

次回は、院外作業療法です。
posted by リハ技士 at 14:53| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーションワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック