2009年02月24日

10項目宣言 家族

家に帰ってから、
「おくりびと」オスカー受賞のニュースを、
チャンネルTVを変えながら、
ずっと見てしまいましたフリーダイヤル
(発表するシーンは何回見ても良かったです)
この映画は、
癒しの映画だというニュースで語られていました、
しかし、
このニュース自体が、
嫌になるようなニュースばかりの中で、
「癒し」になる出来事ですわーい(嬉しい顔)

今日は、
このネタで
何人かの外来の患者とお話ししました。
まっさきに
「おくりびと、とったね」
と嬉しそうに話していました。
会話もはずみます。

さて話題を変えて、
今日は10項目宣言の9番目、
「家族へのケアと介護指導を徹底しよう」

介護指導を中心に紹介します。
口腔ケアの仕方
おむつのあて方
寝たきり者の更衣の仕方
体位交換のしかた
などなどがあります。

上記の内容は
家族向けのパンフレット(介護の仕方)も作成し、
退院前に家族に配布しています。
そしてそのパンフレットは、
定期的に改訂しています。

リハ室も個別的にではありますが、
外泊訓練時に
家族に介助の指導、
コミュニケーションの取り方の指導などを
行っています。
posted by リハ技士 at 16:27| 山形 | Comment(0) | 当法人・当病院・リハ室の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]