2021年03月04日

川柳

もうだいぶ時間がたったのですが、
サラリーマン川柳(第一生命主催)の入選作品の発表がありました。
(今年の1月発表)
その中で気に入っているのは、
「お父さん マスクも会話も よくずれる」
うーん、面白いのですが、悲しいような…。
同じく、
「抱き上げた 孫が一言 密ですよ」
やはりコロナにまつわる川柳が多くでていました。

昨年の9月にあったシルバー川柳(全国有料老人ホーム協会主催)でも、
やはりコロナにまつわるものが多く出ています。
その中で笑ってしまったのは、
「ばあさんの 手作りマスク 息できず」
とにかくこの時代を象徴させるものがでています。
(気になる方はリサーチしてください)

そこでブログ管理者から1句。
「新人が マスクずっとで おぼえづらい」
これだけだとわからないかもしれません。
今年は行ってきた人たちはもう入ってきたときから、ずっとマスク。
マスクなしの顔をもう全然見ていません。
やはりそうなると、新人の顔を覚えるのも一苦労なのです。

皆さんも川柳を作ってみては…。
posted by リハ技士 at 14:52| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする