2021年03月31日

コロナは続く…

今日は定年退職者を見送りました。
コロナのせいで、飲食もできませんでしたが、
とにかく見送りました。
明日から、新人が入ってきます。
実際、現場には4月5日からきます。
新人も歓迎会が一切できない状況、
そしておそらくこのずっとマスクを着けている期間は、
2〜3年は続きそうです。
去年の新人、今年の新人、
もしかして来年の新人も歓迎会開けないかも…。

しかしこれは全国皆同じ状況。
とにかく今は耐え抜いて、あの時は大変だったねと笑うときがくるのを、
じっと待ちましょう。
posted by リハ技士 at 21:24| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

コロナ重症者のリハビリ 4割超の医療機関で行われず 学会調査

新型コロナウイルスで重症となった患者の後遺症対策として、集中治療室にいるうちからリハビリを始めることが推奨されていますが、専門の学会の調査で、人工呼吸器などの治療を行う医療機関の4割以上で、こうした早期のリハビリが行われていなかったという結果がまとまりました。
(NHK NEWS WEB 2021年3月28日 記事引用)

このリハビリを提供できなかった理由として、
@新型コロナウイルスの患者にはリハビリを行わない方針
Aリハビリができる専門のスタッフがいなかった
この上記2点が、主な理由だったようです。
そもそもリハ技士がいなかったのは仕方がなかったとしても、
リハビリを院内で行わない方針というのは、どうしてそうなったのでしょうか。
そもそも後遺症対策として、
ICUにいても手足などを動かせてリハビリをすることを、例えば日本集中治療医学会は推奨しています。
それだけ重要なのに、方針としてできなかったのはなぜか。
この報道ではその分析は述べていなかったものの、
1つ提起がされていました。
それはコロナウイルスに対応したリハビリテーション指針が必要ではないか、というもの。

リハ技士はリハビリでは、直接接して、最低20分は密に接するということが、
もしかしたら、二の足を踏むことになったのかもしれません。
きちんと学会などで、感染対策もふまえて、、
言われる通りの指針を示せば、変わっていたのかもしれません。
この結果を受けて、おそらく早急に指針作成はしてくと思われます。
posted by リハ技士 at 15:12| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月26日

言語聴覚士 国家試験合格率

今年度の言語聴覚士の国家試験合格率は、69.4%。
前回よりは少し上がりました。
言語聴覚士は波はあるものの、長期的にみてみると、
傾向としては、合格率は上がってきています。
逆に理学療法・作業療法の国家試験合格率も長期的にみていると、
逆に下がっています。
当初は95〜98%の合格率の時代が続いていたのに、
ある時期から80%代、一番ひどい時は70%代になっています。
衝撃的だったのは、第46回、第51回の74%でした。

ではほかの医療職の国家試験合格率はどうでしょうか。
看護師は長期的にみても、
一時的に上昇したり、下降したりすることはあるものの、
だいたい90%のところで推移しています。
医師は平成5年以降は、同じく90%レベルです。
薬剤は、かなり波があります。
特に衝撃的なのは、平成22年の56.35%、平成23年の44.44%。
他はやはり波はあるものの、70〜90%代となっています。
介護福祉士は、第1回は除いて40〜60%代となっています。
意外と介護福祉士が低かったのは意外でした。

看護師の国家試験結果も、今日発表だったはず。
これでおそらくほとんどの医療職の国家試験の結果が分かったはずです。
4月1日の新入職員を待ちましょう
posted by リハ技士 at 16:38| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

とうとうコロナが…

山形県でコロナ49人、過去最大の数になりますが、
まだ序章のように思えてきました。
この広がりは、県民の感染対策の問題なのか、
それとも変異種の影響が強いのか、
それとも両方なのか(おそらく両方?)。
この影響で山形市からや仙台市からの業者などが、
当院には、よほどの必要性が無い限り、
山形県でコロナ49人、過去最大の数になりますが、
まだ序章のように思えてきました。
この広がりは、県民の感染対策の問題なのか、
それとも変異種の影響が強いのか、
それとも両方なのか(おそらく両方?)。
この影響で山形市からや仙台市からの業者などが、
当院には、よほどの必要性が無い限り、
延期してもらうことになっています。
posted by リハ技士 at 16:50| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

介護報酬改定 Q&A第2弾

介護報酬改定 Q&A第2弾は、
通所リハ・訪問リハのスタッフは確実に見ておくべき内容。
かなりのボリュームで、細かなQ&Aがでていました。

posted by リハ技士 at 18:40| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

PT OT 国家試験発表

今日はPT OTの国家試験発表日。
全体でPTは79.0%、OTは81.3%でした。
若干今回は低い合格率となっています。
言語聴覚士は3月26日の発表です。
果たして…。

posted by リハ技士 at 18:21| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

山形県の陽性者拡大

もう山形県の村山地域は、3つ以上クラスターが起きていて、
他のところも派生してクラスターをだす可能性があります。
病院も山形済生病院でで発生したりなど、
庄内ではここ最近でていないものの、
同じ医療機関として、
海岸の火事ではいられない状況です。
また山形市も、独自で緊急事態宣言をだしたようですね。
この急な感染拡大は、変異種が要因としてあるならば、
まだこの感染が拡大する可能性はあります。

ワクチン接種したとしても、この変異種ウイルスによって、どの程度効くのかも不明。
またワクチンをうったとしても、どの程度この効果が持続するのかも不明など、
まだ今年においても、新しい生活様式は続けなければいけないでしょう。

まだ我慢の期間は続きそうです。



posted by リハ技士 at 18:11| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月19日

社会の………(泣)

今までも当法人が医療生活協同組合であり、
組合員さんの出資金で成り立っていることは、
このブログでも報告を何回かしてきました。
私たちは、その出資金の代わりに様々な健康活動を組合員さんに提供しています。
その中で、たまり場活動ということを行っています。
だいたいは、体操指導ですが、組合員さんと触れ合う機会であり、
地域の人たちの声を聴くいい機会にもなっています。
しかしこのコロナ禍ということで、
医療職が地域に出かけることはよくないことになり、
現在はほとんどオンラインで行っています。
対面での体操指導は、当然現地の人しか対応できませんが、
オンラインの良さは、複数の現地とつながって体操できることです。
今までなかなか行けなかったところにも体操指導が行えています。
(複数⇒だいたい4支部もしくは5支部合同)

さて3月のはじめ、4支部合同のオンラインでのたまり場活動が予定されていました。
その日の朝に、組織部長から突然電話が…。
この私の講師活動を録画し、ユーチューブに載せたいとのこと。
いきなりでしたが、了承しました。
ただ体操着の姿がいいと言ってきたのですが、
いつもワイシャツとスラックス姿でやっているので用意できず、
いつもの姿のまま、撮影することにしました。

たまり場活動の準備をすすめ、撮影をする組織部職員もきて(撮影機器は4Kもとれるほどの高性能)、
やや緊張しながら体操を進めました。
そして緊張したたまり場活動が終わり、撮影にきた職員も帰り、
私も後片付けのあと、トイレに入って用を足したときに重要なことに気づいたのです。
それは、
社会の窓(ズボンのチャック)が開いていたのです
(ちなみに体操では椅子に座り、股を開くような運動も何度もしていました)

急いで撮影にきた組織部の部長に電話、
組織部長は「どうしたの」と笑いながら電話にでてきました。
どうやら録画を確認したらしく、笑いが止まらなかったようです。
(撮影した職員は、その体操時は気づかなかった)
私「すぐ、その録画削除」といったところ、
組織部部長「でも再生回数が増えるかも…」と、いじりはじめました。
当然その言葉は無視し、何度も削除するように話して、電話を切りました。

心配したのはオンラインにおいても組合員さんに、
私のが見えてしまったのではないかという心配が…。
後で教えてもらったのですが、
実はそのオンラインも録画機能があり、録画していたのですが、
画像が荒かったために、まったく見えなかったようです。
若干一安心。

しかしその日の夜のメンタルは…、
もう皆さんも言わなくてもわかるでしょう。

……………、社会は厳しいです。
posted by リハ技士 at 15:40| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

再度ワクチンについて

失礼しました。
もう荘内病院はワクチン接種始まったようですね。

そしてその後のワクチンが来るのは、
4月12、19日の週で、11700人分×2回分くるそうです。
その後も5月3、10日の週に同じ数だけくるようです。
どの医療機関にどれだけ配分していくのかは不明ですが、
まず4月には全員分はこないものの、一定程度分の職員のワクチン接種はできるようです。
そして4月以降にくる医療者向けのワクチンは1バイアル6回接種とのこと。

もう医療機関においては、
短い期間にどれだけうまくみんなに、そして適切に接種できるか、頭を悩ませています。
また副作用の問題、特にアナフィラキシーの対応等、様々準備をしています。


posted by リハ技士 at 20:06| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

ワクチン接種はいつ?

医療者向けのワクチン接種、
やはり予定通りのスケジュールにはならないですね。
3月下旬には接種できるような報道…、
しかしいまだに荘内病院の職員においても接種できていないとなると、
もうまちがいなく当法人は4月になりそうです。

そしてちょっと昼のワイドショーで、
感染対策の専門家が、
年内で国民の5〜6割接種ぐらいのスピード感のようなことを言っていました。
これはつまりまだこのコロナ後の生活状況はまだ続く、ということです。
東京ではもうリバウンドしてそうな感じですし、
宮城県ではとうとう3桁の数になりました。

まだまだ我慢の状況は続くようです。
posted by リハ技士 at 18:58| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする