2020年12月10日

日本理学療法士協会 大盤振る舞い?

PTOTSTネットで知りましたが、
協会に入っている理学療法士は、
クラブオフというものを使い、
レストランやホテル等の宿泊施設、
カラオケ・映画館・遊園地等が優待価格で利用できるサービスだそうです。
(無料ですが、会員登録はしないといけないようでした)
なおかつリハノメサービスが11月より、
各契約コースを2割引きで受けられるとのこと。

おそらく作業療法協会・言語聴覚士協会は、このような制度はないでしょう。
理学療法士協会の財政、うらやましい限り?です。
posted by リハ技士 at 16:41| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする