2020年02月06日

マスク不足

橋本岳厚生労働副大臣は3日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に伴って家庭用マスクが品薄状態となっていることに関し、「メーカーへの増産要請を行っている。マスクの流通状態を把握し、品切れが緩和されるように働きかけたい」と述べた。
(livedoor NEWS 2020年2月3日 記事引用)

家庭用マスクだけではないです。
病院用のマスクに関しても、
メーカーからのマスクの供給がなかなか見通しが困難な状況になってきています。
もう明らかに異常事態といっていいでしょう。

2月6日の毎日新聞においても、
「在庫切れで販売できない」 医療現場でマスク不足が深刻/沖縄」というタイトルで、
記事が出ていました。

あと石川の県内ニュースでは、
病院で減っていく“備蓄用マスク”…『新型肺炎』影響広がる 中国の経済活動ストップで企業も困惑」というタイトルで放送も…。

うーん、もうどうなっていくのか…。
posted by リハ技士 at 16:18| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする