2020年01月29日

パラリンピック競技紹介11

パラリンピック競技紹介、第11弾。
今回は射撃です。

オリンピックの射撃では、的が空中に放出する「クレー射撃」は、ありますが、
パラ射撃は、ライフル射撃のみになります(ただライフル射撃の中に様々な種目があります)
ライフル射撃は、どれだけ的に正確に撃つか、というもので、
ルールは分かりやすいものになっています。
(射撃姿勢・射撃の距離などが様々組み合わせてあり、
それらの合計点で競い合います)

射撃の中にも様々種目があるのですが、その中で要注目なのは、50mライフル3姿勢です。
なんと射撃は2時間45分にもおよび、この種目をライフルマラソンともいわれるそうです。
どれだけ後半なるべく乱れないような持久力とメンタルの強さが求められていて、
要注目なのです。

この射撃は中国勢が強く、日本はまだまだのよう(入賞したことはある)です。
果たして日本は…

次回は、卓球です。

posted by リハ技士 at 14:15| 山形 ☔| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする