2019年12月16日

当院のリハ忘年会とたんぽぽの忘年会

先週の木曜日は患者会の忘年会、
忘年会と言っても食事会のようなもので、
患者会の副会長から芋煮を作ってもらい、
あとは弁当やで頼んだ弁当を食べました。
しかしその前に今までの患者会の写真を
1996年のものから今年のものまで一気に見せ、
患者・スタッフ一同懐かしみました。
特に院長のこれまで体形や顔が大きく変化しているので、
結構盛り上がりました

次の日はリハ職種の忘年会、
院長も参加し、東京第一ホテルで開催されました。
恒例の新人が仕切っての運営、
4つのテーブルごとの競技会や、新入職員の踊り
そして当院の映像技術担当のPTが見事に今年を振り返るような動画を作成していました。
(これはさすがでした)
茂木院長の挨拶、今年をABC…の頭文字で振り返った挨拶も面白かったです。
また当院に6〜7年ぶりに帰ってきたPTの挨拶もあり、なかなか楽しかったです。
新入職員の皆さん、本当にありがとうございました
posted by リハ技士 at 18:00| 山形 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする