2019年02月12日

池江璃花子さん 白血病に

水泳で記録を何回も塗り替え、
なおかつ2020年のオリンピックではメダルは確定ではないかと言われるほどの、
皆さんもおなじみの池江璃花子選手。
白血病という一報は、衝撃的でした。

今まで有名人で白血病で亡くなった人も聞きます。
例えば夏目雅子さん、本田美奈子さん、アンディ・フグさん。
どうも白血病と聞くと、不治の病という印象がありますが、
今はその白血病もそのタイプによって治癒率もかなり違うようです。
白血病は骨髄性とリンパ性に大きく分類できます。
日本は骨髄性が8割です。
また骨髄性も急性も急性と慢性に分かれるので、4つの分類になります。
上に挙げた有名人の方は、全て急性です(骨髄・リンパどちらもあり)

しかし復活して、今でも活躍しているのは渡辺謙さん、吉井玲さんがいます。
2人とも大活躍していますよね。

今回の池江さんのツイッターに
「しっかり治療すれば完治する病気でもあります」との言葉。
かなり早期に発見したということなので、
やはり早期に発見すれば、それだけ結果はよくなるという統計結果も…。

ただもし完治(寛解)したとしても、
来年のオリンピックは果たして間に合うかどうか………。
いや、もうオリンピックはいったん意識から外して、
治療に専念することが大切だと思います。

いつになろうとも奇跡のカムバックを期待したいと思います。

posted by リハ技士 at 18:38| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする