2018年10月19日

ラーメン試食会

一昨日、

栄養科からラーメン試食会がありました。

なぜラーメンかと言うと、

以前患者さんのリクエストで一番多かったのがラーメンだったということからでした。

検討開始してから2年、

やっと試食まで完成させました。

しかし、なぜこれほど時間がかかったのでしょうか。

それは、

スープの仕上がりに差が出やすいことや、

麺がのびてしまうからです。

そのために栄養科では2年間、ラーメンプロジェクトチームを作り、

試行錯誤して、ここまでもってきたのです。


今回の試食は味の確認もあるでしょうが、

時間がどのぐらいかかるのかなどの確認も兼ねていたようです。


今回アンケートも行い、回収率100%

ブログ管理者は食べてないのですが、

他の試食した人から聞くと、かなり好評、

なんとメンマやチャーシューの味付けも自家製で行っており、

リハビリ病院のグルメスタッフをうならせました。


給食委員長の松島医師も、この栄養科の頑張りをとても評価しています。

近いうちに笑顔でラーメンを食べる入院患者さんの顔が見れるかもしれません。

楽しみです

posted by リハ技士 at 18:12| 山形 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする